運気の挙げ方

厄除けのお守りや御札の効果を科学的に検証してみた

2019年3月26日

どうも、占術家の仙翁です。

もうダメだ!
生きている事も辛い・・・
何をしても上手くいかない・・・
何かに取り憑かれているように悪い事が続く・・・
そんな経験をしたことは、ありませんか?

それは、あなたに厄(ヤク)が着いているのが原因かもしれません。

厄除けといえば、
御札やお守りをイメージする人が多いと思います。

今回は、御札に込められた厄除けの効果が、
本当にあるのかどうかを検証してみたいと思います。

厄とは?

厄と聞くと多くの方が、厄年を連想すると思います。

厄年とは、年齢によって運気の流れが
スムーズな年齢と停滞し腐ってしまう
年齢を明確化したものです。

つまり厄払いや厄除けとは、
停滞気味の運気をスムーズに流し
運気を調整する事を指します。

運気を調整する事で腐敗を避けることが
出来ると信じられてきました。

それらを実施する上で最も簡単な方法は、
お札(フダ)やお守りを手元に置くことです。

お札やお守りは、
あなたを厄災から遠ざけ
穢れ(ケガレ)を落とすと言われています。

今回は、その厄落としに有効的な方法の一つである
おフダについて徹底検証いたしました。

どうぞ最後までお付き合いいただけたら幸いです。

お札とは?

お札とは、簡単に言うとご利益のある
願いを込めた”文字や図面を木や紙に書いた物を示します。

また、ネットで「お札」と調べてると
神社・寺が出す護符・神札の事を指します。

護符は、神社ではメジャーな物なのでご存知の方は、
多いと思います。

よく綺麗な刺繍を施し、
学業成就や家内安全などの”願い”を書いた
布に包まれて神社仏閣で販売されていますよね。

しかし、元々は、
動物の骨や歯、爪に超常的な力を見出し、
願いや念を込めた”文字を書いたり刻んだりして
作った物が始まりとされています。

神札(オフダ)とは、
守札・神符と呼ぶ神社もあります。

これらは紙製であることが多いのですが、
神社によっては木製、金属製のものもあります。

また、紙一枚のものもあれば、
和紙に折りたたんで中に神札を封印してあるものも存在します。

この場合は開封は厳禁とされています。

表面には”願いや念を込めた
祝詞(ノリト)が書かれています。

他にも厳密に言えば様々な物が存在しますが、
大まかに言えばこの二つを覚えておくと良いでしょう。

そして、お札には、共通点がいくつか存在します。

それは・・・

”願いや念を込めて”作られていると言う点です。

願いや念は本当に存在するのか?

お札について詳しくなったと思います。

しかし、正直不安を抱かれている事でしょう。

なぜなら、願いや念などの見えない力で
今の現状が本当に救われるのか
どうか不安なはずですよね。

今の現象が深刻であればあるほど
その不安は大きくなっているはずです。

でも、大丈夫ですよ!

私は、その不安を解決させる為
こんな実験をしてみました。

見えない力を視覚化させる実験

見えない力の研究は、
古くから世界中で実験が重ねられています。

その中でも、日本でも有名な実験があります。

それは、A4用紙に「ありがとう」と「ばかやろう
という文字を書きその上にリンゴを乗せて放置すると言う実験です。

数年前から、言葉の大切さを教えるために
夏休みの自由研究の一環として取り入れている小学校があるくらい結構メジャな実験なので
ご存知だという方もいらっしゃるかもしれませんね。

結果は、「ばかやろう」と書かれた側の
リンゴが早く腐ると言う結果になります。

文字には、それぞれ意味が存在し、
言葉には特定の力が存在すると
いう事が科学的に証明されてきています。

つまり、御札に書かれている文字にも
特定の力が存在しあなたに念を飛ばしているのです。

御札にも同じ効果があるか検証してみた!

この検証は、御札との比較検証を行います。

そうする事で、お札に「ありがとう」と「ばかやろう」の言葉と比べて
どの程度威力があるのかがわかります。

また、全く効果がない場合もこれで検証が可能です。

それと同時に神社でどこででも売っている
お守りも同時に合わせて検証していきます。

お守りも合わせて検証する理由は、
御札はお守りに比べて高価な場合が多いからです。

お札はその種類にもよりますが、1000〜5000円が相場です。

中には、オーダーメイドで10000円〜と言うものも存在します。

お近くの神社で購入できるお守りなら
500円で購入できます。

もしも、同じ効果が得られるのでしたら
安い方が絶対に良いですよね!?

その様な考えのもと
この検証実験を実施していきます。

続いて使用する果物についてです。

比較的早く腐りやすく結果が現れる様に
バナナを使って検証していきます。

バナナを使う理由は、
果物の中で比較的安価で一房から
4〜5本取れるため複数の検証を行う上で
腐敗速度の誤差が出にくいと言う点を考慮たためです。

これで限りなく科学的に検証が可能となりました。

さて、早速1日目の写真を見ていきましょう。

検証1日目

検証スタート

検証3日目

「ばかやろう」に少し変化が見られてきた

検証1週間目

やはり「ばかやろう」の表面の進行が早いが、他の検証に関しては、あまり差は出ていない様子。

検証2週間目

「ばかやろう」に関しては、先端が柔く順調に腐敗している事が観察できる。お札に関しては、表面に違いを確認できないものの触ると硬さを感じる事が観察できた。

検証3週間目

「ありがとう」と「お守り」に関しても、触ると柔く腐敗を確認できる様になってきた。しかし、お札に関しては、未だに固く腐敗の進み具合が停滞している様子だった。

検証1ヶ月目

お札のバナナに関しては、あまり変化が見られないが、他のバナナに関しては、1ヶ月目になると目に見えて腐敗度合いを確認する事ができる。

検証結果

今回の検証では、1ヶ月間他のバナナに比べ腐敗を食い止める事ができました。

腐敗は、凶相を示すものです。

厄災は、気が腐る為に起こるものと
認識している為です。

この検証では、お札に関してその腐敗を
遅らせる効果を観察できました。

この結果を見る限り、
お札にはある一定の気を浄化する
作用があると言える結論が出ます。

浄化ができれば、
吉相を呼び込むことも可能となるでしょう。

今回の検証の反省点としては、
蝕感をお伝え出来ない事が出来なかったと言う点と
検証を行う上でバナナ臭が
部屋に充満してしまったと言う点です(笑)

今後は、その点を改善しお伝えできる様に
していこうと思います。

見えない力を味方につける方法

神社仏閣でお札を購入し、傍において生活するのも良いかもしれません。

でも、良い効果を感じる事は少ないかもしれません。

その理由として、これらのお札は、あくまで大衆向けに作られたお札だからです。

あなたの事だけを思って作られた物ではないのです。

もしも、あなたの悩みを聴きそれに沿ったお札をオーダーメイドしてくれる所があるとするならいかがですか?

より早く見えない力を取り入れて良い変化を引き起こす事も可能なはずです。

もしも、ご興味があられるのでしたらぜひご検討される事をお勧めいたします。

それでは、ごきげんよう!

仙翁のオススメ記事

新時代の姓名判断「令和の画数に隠された謎」

占術家の仙翁が「2019年の開運法を徹底解説」

占い師が聞いてみた「女性の本音と恋愛相談」

占い師の金運力「お金の奴隷から解放される唯一の方法」

科学的に証明された方法で相手を誘導するたった一つのコツ

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら

-運気の挙げ方

Copyright© 【占いでおもてなし】 , 2019 All Rights Reserved.