陰陽五行と干支占い

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

前回、陰陽五行と干支の起源についてご紹介した投稿があったんですが、陰陽五行の投稿にしては結構反響が良かったので味を占めて同じような内容の投稿をします。

前回、干支占いっていう占いは無いんですよ~

ってご紹介しましたよね?

でも、あるものはしょうがない!

私も占い師干支占いもできますよ~(笑)

と言う事で今回は干支占いです。

(行ってる事とやってる事違うじゃないかと言われそうですが・・・)

これが、意外とあたるんだな~(笑)

十干十二支とは

seizauranai

これは一部、前回の内容の復習が入ります。

従って、前回投稿した内容はカットします。

気になると言う方は下記のリンクからご覧ください。

陰陽五行と十干の意味

暦や陰陽五行は言うまでもありませんが、東洋の占いと切っても切れない関係にあります。

暦は十干・十二支に別れますが、それぞれ十干と十二支にはどのような意味があるのでしょうか?

十干に関しては、上記のリンクに詳しく書いてあります。

しかし、ここで少し復習しておきましょう。

まず、十干は「甲、乙・丙、丁・戊、己・庚、辛・壬、癸」に別れます。

この十の文字で表される漢字には古来より理が付けられました。

これを天干と読んでいます。

干は、幹に通じます。天幹とは、天道の巡り、と気の質を表します。

十干の意味

bekuta-gurafuikku

・甲(きのえ):万物が殻を破って出る

・乙(このと):万物生じて伸びようとするがまだ地中に出られていない

・丙(ひのえ):陽道著明なこと

・丁(ひのと):万物丁壮であること

・戊(つちのえ):発生発育の意味

・己(つちのと):従順にして隠忍である

・庚(かのえ):万物が新しくなること

・辛(かのと):万物が成熟すること

・壬(みずのえ):陽気万物を養う

・癸(みずのと):万物の揆を等しくする

この十干の読み方を見るとわかるように「陰陽五行説」とよく関わっていると言う事がわかりますね。

ここまででは、干支占いは上手く判断できません。

暦を見て、方位を予見し、運命学を調べるときに必ず十二支との兼ね合いがあります。

次に十二支を見ていきましょう。

十二支は日本人であればよくご存じだと思います。

今年は何年だっけ?

と聞くと答えられない人はあまり多くないと思います。

ちなみに今年は「申」年ですね。

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の十二支ですね。

十二支の性質

bekuta-gurafuikku02

・子は孳の事です。増える、増加するを意味します。

・丑は紐の事です。せっかく生えかかったモノが縛られ、伸び悩んでいる状況を意味します。

・寅は演の事です。万物が演然(水が広がる状態)と地上に生ずる意味があります。

・卯は茂の事です。万物が茂事を意味します。

・辰は伸の事です。万物が伸びることを意味します。

・巳は已の事です。万物がすでに頂点を極め、実を結ぶ時期に移ることを意味します。

・午は忤の事です。下から陽気が上がって交わることに意味です。

・未は味の事です。味で万物が完成して滋味を生じる事です。

・申は身の事です。万物が体が出来る事を意味します。

・酉は酒の事です。成熟することを意味します。

・戌は成の事です。熟しきり終わりを待つこと。

・亥は核の事です。万物が種になることを意味します。

あわせてすべての陰気が下から起こってくることを意味します。

十二支の性質

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子年の性質

nedoshi

水性の陽を意味します。

外面柔和ですが、内心には小さなことでも怒気を含み、時には人情に外れた行動を起こすことがあります。

性そのものは正直ですから、多少の怒りはすぐに忘れ、不和を起こした人とでも、時を過ぎれば何のわだかまりも無く交際できるので、人からは悪く言われません。

但し、理にさとく、質朴、蓄財の傾向がありますから、吝嗇のそしりを受けることがあります。

丑年の性質

ushidosi

土性の陰を意味します。

忍耐心に富み、不屈の性をもっています。外観にこだわらず、黙々とその持って生まれた分をわきまえた「我が道を行く人」です。

しかし、惜しまれるのは才能を使いこなす能力に欠けると言う事です。

どりらかと言えば陰性で、内心ではほんの些細な事でも立腹し、また剛情で、家庭、交際関係の破たんを招く場合が多いでしょう。

寅年の性質

toradoshi

木性の陽を意味します。

才智に長け、実力があり、義侠心に富んでいます。

進取の気象がありますから、大成功を納める人もいます。

一方で、負けず嫌いの性質から人の忠告を聞き入れずに、目上、目下の人物と無差別に争い、物議をかもしがちです。

また冒険的、投機的な事を好む傾向もありますが、それを慎むこともできるので、一攫千金を狙わなければ、晩年の成功は間違いありません。

卯年の性質

udoshi

木性の陰を意味します。

福徳備わり、性質まことに温厚で愛嬌もあり、交際は巧みです。

しかも容易には起こらないので、人との協調面はいうことは無く、その面からの引き立ても期待できます。

ただ軽率に走ると交際上手ともいえる自分の口から、禍の種をまいて後悔することがあります。

一面には、気まぐれで移り気で一つの事に集中でいない性質もあります。

何事にも、寛容の美徳と根性を示すよう努力する必要があります。

辰年の性質

tatudoshi

土性の陽を意味します。

氣位が高く、勝ち気な性格で、何時に身をもってあたり、またよくそれに耐える人です。

競争心が旺盛で、一年を押し通す強い信念がありますが、時としてこれが、事の善悪、自己の力量を考えない結果となり、失敗を招くことになりかねません。

運命的には随分と変化のある人で、旭日隆盛の勢いがあるかと思えば、一変して衰運の憂き目を見ることもあります。

自分の性格をよく知り、謙譲の徳を心がければ、元来が強い強運ですから大成します。

巳年の性質

midoshi

火性の陰を意味します。

性格は柔和で、口数少なく、注意力、思考力もある人です。

しかし寡黙な事は内心を人にさらけ出さないと言う事に通じ、人に頼れない性分です。

表面柔和なわりには志操堅固で、また規律を重んじ、自分で納得できるまで決まりをつけたがります。

思慮深い性質の欠点として決断力に乏しく、同じことをあれこれ考えすぎて、チャンスを逃すことがあります。

午年の性質

umadoshi

火性の陽を意味します。

度量が広く、容易な事では怒りを見せず、決断力に富んでいます。

何ごとにも頼らず、恬淡とした気風なのはいいのですが、それが実意に乏しいという型になって表れる事があります。

調子良く褒めるかと思うと、すぐその口で陰口をたたいたりと言う癖が存在します。

元来気が強くて、何事にも手を出したがり、そのため失敗も多いでしょうが、根が執着心がなく陽性ですから、本人はあまりくよくよしなくても良いかもしれません。

未年の性質

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土性の陰を意味します。

気立てはよく、とても穏やかで正直です。

慈愛の心に富み、強い執着心を持ちます。

一つのものに執着するする気質を持っています。

つまり、一面は苦労性で、念を入れすぎると言う事になります。

潔癖すぎて小心、臆病になりやすく。

進取の気性を欠く欠点があります。

また、正直すぎて他からの侮られることもあります。

将来ともに自分の殻の中だけでくよくよ心配せず、自ら引き立て、出来るだけ陽性な思考と行動を心がけるべきなのです。

申年の性質

sarudoshi

金性の陽を意味します。

知能豊か、進取の気性に富み、人の信用を得て若年にして以外に出世する人もいます。

しかし、この干支には他の陽性の干支と同様に活動的なのは良いのですが、軽率な面が多分に含まれています。

元来英知に富み、器用で発明心に恵まれていて、見方もできる性質ですから、軽口で心にもない事を云って敵を作る愚行など無いよう、心がけねばなりません。

才におぼれて奸智の徒と化すことの無いように軽挙妄動を慎めば、吉運は自然に回ってきます。

酉年の性質

toridoshi

金性の陰を意味します。

効率が良く物事をそつなくこなす器用さがあります。

そして交際上手ですから、年長者の信用を得ましょう。

自ら進んで人の世話をやきますが、飽きいやすいので、親切をムダにすることがあります。

普段は口数が少ないのですが、調子に乗ると、秘密も何も忘れて公開すると言う事になりかねません。

また、時として、身に余る大業に前後を忘れ、身の破滅を招く恐れがあります。

調子づくと言う事もたまにはいいでしょうが、それが過ぎると、害あって益なしの見本となるものです。

戌年の性質

inudoshi

土性の陽を意味します。

義理に堅く、高潔な性質ですが、きわめて強情です。

自分でコウと思ったことには、テコでも動かない性質を見せます。

従って何事にも熱心で、持久力はあるのですが、人との輪をうまく図れず、偏屈に陥りやすいのです。

一歩下がって人の話を聞き、自己を振り返って見るだけの、心のゆとりを持つよう心がける事が必要です。

亥年の性質

idoshi

水性の陰を意味します。

忍耐強く、率直果断、勇住邁進の気質を持っています。

それだけに、よくよく考えずに猛進することがあります。

感情的にも、本来忍びの性を持っていますが、一旦堰を切れば、爆発する危険性をはらんでいます。

爽快な性格で、寡黙なわりには人の世話をよくしますが、思慮が浅く、配慮不足で反感を買われることさえあります。

また、カラッとした一面がありながら人付き合いが上手くなく愛嬌に乏しいので、雅量を広げ、人の心を把握するよう心掛けてほしいものです。

今回は、情報りょが多く投稿までに時間がかかってしましました。

申し訳ありません。

それでは今日はここまで!

最後までご精読ありがとうございました。

今日も最高の一日が終わる✨

私は本当に幸せ者です。

親愛なるあなたに幸福が訪れますように☆彡

 🍷 愛を込めて カンパイ 🍷

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

明日の運勢

   H28年9月11日(日)

   総合運:☆☆☆☆☆
   仕事運:☆☆☆☆☆
   恋愛運:☆☆☆☆☆
   
   吉年齢:0.12.24.36歳
   吉方位:南
  
   開運刻:11:00~14:00は吉です。
   それ以外の時間はあまり運が
   開けていません。

  それではまた明日お会いしましょう。

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)