人相

【人相と性欲の関係】性欲の強い男と弱い男の5つの特徴

2020年5月26日

どうも、占術家の仙翁(センオウ)です。

世間の一般的は女性の意見として
男=すぐにヤリたがる=ケダモノみたいに
思っていらっしゃる方が大半だと思います。。

私もまさにその通りだと思います。

そんな男性の中にも生欲が強かったり、
弱かったりする人がいるんです。

その度合いは、実は人相で見ることができます。

それにその強弱を知っていたら心の準備ができたり、
要らぬトラブルに巻き込まれる事が極端に減ると
思うんです。

今回は、そんな人相と性欲の関係を紐解いて行きましょう。

人相学とは・・・?

人相学とは、
人を見た目で判断する方法として有名です。

人相学の元祖は、2種類説が別れています。

西洋では、紀元前400年頃にアリストテレス・ヒポクラテス・ソクラテス・プラントンが、
古代西洋人相学の礎を築いたとされています。

一方で東洋では、
紀元前3000年前の「インド」周辺を中心とした
文明が源流であるといわれています。

日本の人相学は、
江戸中期に日本へ入って来た当時は最先端の知識だった様です。

この知識を体系づけたのは、
体系付けたのが「目黒玄竜子」と二代目竜子と
「水野南北」という人物です。

日本の人相学は、
化粧や表情、髪型などからも占います。

「人は見た目が9割」という本が出版されている様に
人の顔を見てその人の気質や性格・運勢を顔を見るだけで推測できます。

また、その本でも紹介されている様に
”人相の相とは、表に出ている事を読み解く占い”
と紹介されている通り、
内面が変われば表も変わるというのが
相のついた占いの特徴です。

その日その時の顔の状態を見て判断することができます。

その為、日々揺れ動く人の心を表す占いとしては、
相の占いが最も有効的ですし、
ましてや人相は人の顔を見るだけで判断できるので
コミュニケーションで困ることがなくなることは間違いでしょう。

性欲の強弱にも興味がおありになるとは思いますが、
最終的にはコミュニケーションが得意になって頂きたいので
こういった記事を書かせていただいています。

ぜひ、最後までお付き合いください。

性欲が強い男の特徴とは?

性欲が強い人に見られる特徴は、
顔の5つの部位をみるとよく分かります。

その部位は、輪郭・眉・目・鼻・耳・口です。

その中でも特に輪郭・眉・目・鼻は、
性欲と強く関わります。

ぜひ注目して見てください。

性欲が強い人に見られる「輪郭」

性欲の強い男の輪郭は、
瓜実顔(ウリザネガオ)です。

人相学では、
三角型などと呼ばれたりします。

それってどんな顔?

と疑問に思われる方も多いかもしれませんね。

分かり易い例は、「おたふくの顔」です。

頬からアゴにかけてふっくらと肉付きが良く
笑うと頬に肉が乗っかったり、
弛んだりする顔のことです。

この輪郭は、
感受性が豊かでノリの良さが長所です。

寛容でなんでも受け入れてしまう要素をお持ちです。

有名人で例を挙げるとするならば
フィギュアスケータの「宇野昌磨」選手
が分かり易いと思います。

笑った時の頬にぷっくり膨らみが出来て、
法令線がクッキリ浮き出てますよね。

こういった顔が、
瓜実顔といわれます。

性欲が強い人に見られる「目」

性欲の強い男性の目は、
大きさと位置が離れている点が特徴的です。

大きい目は、
感受性の感度が大きいことを示しています。

つまり、感情で物事を決め易い人と認識できます。

少し、女性の色っぽいところをみると反応しちゃうそんなタイプに多い特徴です。

また、位置の離れた目は、
寛容さの現れです。
※眉間に2横指が入ると標準的な広さを示します。

楽天的で派手好きです。

ただ、信念と持続力に欠けますが、
人と協調しておきな事をなす事ができるのが長所です。

自分のハマれるものを見つけると
周りが見えないほど集中して取り組みますが、
それがない人は、人に流されやすい傾向にあります。

この相をお持ちなのが、
歌手の「三浦大知」さんです。

彼は、おおらかで感受性が豊かですし、
大勢のキャストとダンスを合わせながら
歌うというパフォーマンスで有名です。

協調性が高くないとできない事ですよね。

性欲が強い人に見られる「鼻」

性欲が強い鼻の人相学で注目する点は、
鼻の幅と鼻の穴の大きさです。

鼻の幅が太いと骨格も太く、
体力的に目生まれた人です。

積極的な性格で、意思が強く、
忍耐力、度量もあり、円満温厚で
思いやりがあり、深い性格です。

物欲、金銭欲、食欲、性欲が強い本能的な人を表します。

健康で財運にも恵まれる人が多い様です。

また、鼻の穴が大きい人は、
人相学では、浪費癖が強い事を示します。

性格的には、明るく開放的で、心が豊かです。

物質や人に対する捉え方は、
大雑把です。

交際範囲が広い事も有名で
金銭の出費も多い事から
浪費癖があると判断されています。

しかし、収入も多い事も報告されています。

この相がよくでいている有名人は、
元サッカー日本代表の「前園」選手です。

また、鼻が大きいと男性性器も多いきと言われますが、
これはあながち間違いではありません。

その理由は、男性ホルモンである「テストステロン」が
大きく関係しているといわれています。

何それ?

と思われた方も多いと思います。

では、「成長ホルモン」といったら分かりませんか?

そうなんです。

テストステロン」は、成長ホルモンの事なんです。

そのホルモンが、
まだ子宮にいる赤ちゃんに
作用すると体の末端が大きく成長します。

特に、鼻であれば鼻頭をみると
ホルモンの影響をどれくらい受けているかを見る事ができます。

鼻頭とは、この辺りの事をいいます。

テストステロンを多く受け取った場合、
鼻の軟骨の発達が著しく、
鼻頭に一本縦筋が浮き出てきます。

ここに筋が浮き出る場合は、
鼻頭を形成する
軟骨が左右均等に存在からなんですね。

今度から注意深く観察して見ては、
いかがでしょうか?

性欲が強い人に見られる「耳」

性欲が強い人に見られる耳の人相がこちらです。

耳は、性感帯として有名な部位だと知られていすね。

そんな耳ですが、
見るポイントとしては、
正面から見た時の耳の位置と
横から見た時の耳の形に注目してください。

正面から見たときは、
目を基準として耳が高いか低いかを見ます。

高い場合は、性欲が強いと判断できます。

この人相は、
生命力が強く、生活能力に秀でた人です。

野性的な能力を備え、本能的に行動しやすいタイプの人に多く見られる顔立ちです。

義理人情に厚く、地味で堅実な生き方をする庶民派な人が多いです。

記憶力に優れ、
仕事上では上司の引き立てもあり、
お金に苦労しない傾向にあります。

この相に最も近い芸能人は、
「加藤亮」さんです。

耳の位置が目の位置より上にありますよね?

映画スペックでは、
本能的な役柄を演じ大ヒットしましたよね。

性欲が強い人に見られる「口」

性欲の強い人の口の特徴は、
唇の形状に現れます。

まず見て欲しいのは、
下唇です。

この部分が、上唇よりも大きく発達している唇は
「自己愛主義者の相」といわれます。

自分を愛してくれる人を好きになる傾向があり、
肉欲的な愛に反応しやすい人を表しています。

この相がよく出ている有名人は、
「塚本高史」さんです。

続いて観察して欲しいのは、
唇がめくれているかどうかです。

めくれた唇とは、
基本的に上唇のことをさしています。

この口を持つ人は、
自惚が強く、感傷的になりやすい性格です。

孤独に悩んでいる人が多く、
すぐに人のことを信用してしまうので
よく騙されやすい性格でもあります。

したがって、上下にフックらと肉厚な唇は、
両者の意味を内包する唇です。

非常に性欲が強いと言えるでしょう。

性欲が弱い男の特徴とは?

性欲が弱い人に見られる「輪郭」

性欲が弱い男性の輪郭は、
特徴的なものがあります。

逆三角型の小顔で首が長い輪郭であれば性欲は低い傾向にあります。

また、この人相をお持ちの方はおおよそイケメンが多いです。

有名人で例えるなら「もこみち」さんです。

顔が小さく、首が長い傾向がうかがえます。

この相が現れている方の多くが、
まず頭でなんでも考えて行動する癖があります。

ここで口説いたら後で大変な事になってしまうんじゃないか?
とか、軽い男だと思われて嫌われたらどうしよう・・・と

考え抜いて二の足を踏んでいる感じの人なわけです。

したがって、エッチが嫌いとか、
人に触れるのが苦手などと考えている人は少ないように思います。

性欲が弱い人に見られる「眉と目」

性欲が弱い男性に良く見られる特徴の一つとして
眉と目の位置があります。

これらが互いに顔の中心に近い位置に存在する人相は性欲が弱いと判断します。

これらの相は、
ほぼ同じ意味を持ち合わせています。

目が近いと理性的で自分をあまり表に出さないタイプの人と判断します。

眉が近い人も、同様にあまり自分を表現せず内に篭ろうとする性格と判断できます。

そのような方が、自分の欲求を表にだして表現しようとは思わないでしょう。

この人相に加え、眉が薄く細いと欲求自体が少ない場合もあります。

毛の量も先にご紹介した「テストステロン」との関係が強いことが分かっています。

男性ホルモンが弱いと男性的なエネルギーに欠けるところがあります。

そういった点でも性欲が弱く見られる傾向があるんです。

性欲が弱い人に見られる「耳」

性欲が弱い人の耳も特徴的です。

見るポイントとしては、耳の位置です。

耳の位置が目の高さより低い人は、
性欲が低いと判断できます。

位置の低い人は、
思考タイプです。

衝動的な行動は避け、
理性的に行動するタイプです。

欲求が無い訳ではないのですが、
それを表に出し表現することを極端に嫌います。

ただ、嫌いなことや自分の意見はしっかり持ってる傾向があります。

そういった性格ですから人からとっつき難く孤独になりがちの人が多い印象を受けます。

性欲が弱い人に見られる「鼻」

性欲が低い人の鼻の見るポイントは、
「小さくすっきりとしている」かどうかです。

小さくスッキリした鼻は、
消極的な人を意味します。

あまり自分を表に出さず
心の中に押し込んできる人に見られる相です。

特に鼻筋がスッキリ通った人は、
自分の発言や行動を塾考し、
自ら自制しながら生きて行く人に現れます。

ナンパやワンナイトラブなど適当な付き合い方は嫌いなタイプが多いです。

性欲が弱い人に見られる「口」

性欲が弱い人の口の観察するポイントは、
横から見たときに唇が引っ込んでいる様に見えるかどうかです。

わかりやすいイメージとして
しゃくれアゴがあります。

鼻の下から顎にかけて窪んで
頭の中心の方へ凹になっている
人相が確認できればそれは
性欲が少ないと認識できます。

この人相を持つ人は、
無口で消極的、内向的で物静かな性格を
示します。

意思が弱く、主体でいにかける為、
他人に振り回される事が多く、
自信を失っている人をよく見かけます。

また、欲求に対して鈍感な様子で、
あまりそれを表に出さず自分の中に止めて
処理する傾向にあります。

また、部位は違いますが、
輪郭でもご紹介した様に
逆三角形型とこの口の相は
一緒に見られる事が多いです。

その為、アゴがほっそりしている様に
見えます。

そういった人相は、
知識欲が強く、
綿密な計算に強い傾向になりますが、
人間関係はあまり得意ではありません。

さて、この記事をお読みになっているのは、
おそらく大半が女性だと思います。

もし、誰かと付き合ったり、
一夜を共にしたりする事があったら
自分から行くよりも、
男性からアプローチしてきてくれた方が
嬉しいですよね?

ましてそれがタイプな男性だったら尚更ですよね?

次では、「落とし方」と題していますが、
そんなふうに相手から言い寄ってもらえる様な
「落とし方」をご紹介してい行きます。

性欲が強い男の落とし方

性欲が強い男性の落とし方は、
意外と簡単です。

なぜなら直情的で野性的、
楽天的な人が多い傾向にあります。

つまり、良くも悪くも自分の好きな事や
欲求に素直であるという事です。

ですので比較的出会って間もない頃から
大きな支障もなく付き合うことは可能だと思います。

しかし、相手から「付き合おう」とか、
「お前が欲しい」なんていわれる女性になるためには、
視覚的に興奮させる必要があります。

なぜ、視覚的かというと人間の情報収集能力の約90%は、
視覚の情報から取得しているからです。

そして、彼らは、自分の好きな事や欲求に素直です。

ぶっちゃけると・・・

意外と簡単にお付き合いする事ができると思いますよ

なぜなら向こうは、欲望に素直なんですから。

性欲が弱い男の落とし方

つづいて、性欲が弱い男性の落とし方をご紹介いたします。

最近の女性の傾向から察するにこういった男性の方が人気が高いような気がします。

内向的であまり積極性が無く、
自己主張が少ないという点はありますが、
体系的には、細身で端整な顔立ちの人も多く
近くにいるだけならイイ男なのがかれらです。

しかし、性欲が強い男たちと比べると会話もあまり回らないし、
何処に行くにしてもリードしてあげないと行けないという点は
頼られるよりも、頼りたい女性からすると疲れる要因になりそうです。

それでも、彼らから言い寄らせる方法はあります。

それは・・・

めちゃくちゃ仲良くなることです。

な~んだそんな事か・・・
読んで損した~

と思っている人は、
本質を捉えきれていません。

なぜならそこまで行き着くのにどれだけ努力が必要な事か想像してみてください。

・あまり続かない会話を必死に回して楽しませてやらないといけない

・気分がころころ変わるからそれに合わせて付き合ってあげないといけない。

・急にやる気がなくなったり、やる気が起こったりするから良く振り回される。

・・・などなど

そんな人とめちゃくちゃ仲良くなれる人は、
相手のことがめちゃくちゃ好きで好きでたまらない人だと思います。

じゃあ、そんな人から言い寄られる方法ってないの?

と思われるかもしれませんが、
実はあります。

方法は、二つです。

どちらか一つやればよいというわけではなく、
二つ順番に行わなくてはなりません。

1:性格を完璧に把握する

2:いい雰囲気を作り出す

この二つです。

1:性格を完璧に把握する為には・・・?

性格を完璧に把握するには、
人相学では不完全です。

人相学の制度が低いというわけではありません。

何十年も人の顔を見てきている人相家は、
顔の裏になる心の機微にも目を配ることが出来るので制度が高まります。

しかし、初学者はそんなことは出来ないと思います。

そこで試してみて欲しい方法が複合鑑定です。

姓名判断・九星気学・四柱推命など性格を分析する占いは他にも存在します。

でも・・・

これらには欠点があります。

名前の正確な画数を知らないといけないし、
生年月日を聞きださないといけません。

何度もあっている人であればなんてこと無いですが、
会話の中から生年月日を聞きだしたり、
名前の漢字を聞き出すのってちょっと抵抗がありませんか?

抵抗が無いという方は、
そのまま複数の占いを使って
性格を複合的に調べて見られたらいいと思いますが、
それに抵抗がある・もう少し簡単な人相学みたいに
見ただけで判断できる方法って無いのかな?

そう思った方は、
「体壁論」という方法があります。

これは、整体師が発見した理論です。

ある特定の病気を患う人は、
決まった体型と腰の運動特性と性格、思考傾向に
それぞれ共通点が見られることを発見します。

それらを詳しく分析して行くと
10種類に分類する事が出来ると
ゆっているのが「体癖論」です。

ですから人相学の様に人の性格や思考傾向を見た目だけで分析する事が出来るんです。

性格と思考傾向がわかれば相手のに気に入られる会話を予測する事ができます。

これはいわゆる「口説き方」といい変えても良いかもしれません。

気になる方は、
「体癖論」による口説き方と
会話回しの方法をご紹介している記事がございます。

→【人相と性欲の関係】体型から相手を完璧に分析する10の見分け方

ご覧になってはいかがでしょうか?

2:いい雰囲気を作り出す秘密兵器とは・・・?

良い雰囲気を作り出す為には、
臭いを引き出すと良いといわれています。

人の嗅覚神経は、
脳神経の一つで脳死状態になっても
聴覚と嗅覚は生きているといわれています。

なお、嗅覚に関しては、
他の動物ではフェロモンを嗅ぎ分ける機能も備わっています。

実は、人間にもその名残がまだ残っていて
ある特定の臭いを嗅ぐと興奮する様な作用をもたらす香りがあるそうです。

調べてみるとこの香水がここぞという時に役立つそうです。

気になる方は、クリックして紹介文を読んで見てくださいね。

どうしても、
この人と上手く行く為に良い雰囲気を作りたいという方は、
こういった香水を使ってみるの良いかもしれませんね。

それでは今日はここまで。

またお会いしましょう。

ごきげんよう!

まとめ

#人相学とは・・・?

#性欲が強い男の特徴

#性欲が弱い男の特徴

#性欲が強い男の落とし方

#性欲が弱い男の落とし方

さて、いかがだったでしょうか?

人の顔を見ただけで本当にわかるの?

と思っていらっしゃるかもしれませんね。

最初はそれで良いと思います。

でも、この知識を得てご友人、
家族、知人を見てみてください。

「これって〜・・・
すごい知識かも〜」

って思ってもらえると思います。

また、先ほどもご紹介しましたが、
人を見た目で判断する技術に「体癖論」
というものがあります。

体癖を少し勉強しただけでも、
コミュニケーションでのトラブルが極端に減ると思います。

人相学に興味を持って頂けたのならきっと楽しくお読みいただけると思います。

お勧めさせていただきます。

→【体癖論】精神科医が参考にする整体師が発見した「性格診断」

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら

-人相
-,

Copyright© 【占いでおもてなし】 , 2020 All Rights Reserved.