人相

衝撃!人相学「鼻の意味は成功運に直結していた」

2016年9月27日

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

前回、人相学の部位の意味をご紹介いたしましまたね。

ご覧になっていただけましたでしょうか?

前回の内容をお読みになってご覧いただけるとより理解がふかまると思いますから、まずこちらをご覧になってから本文をお読みください。

金運を得るには額の広さが重要だった!

今回も部位診断です。

あなたも鼻を観るだけで成功する人かどうか判断できるようになるでしょう!

人相学において鼻の意味

鼻は自分自身、財運、中年運を観ます。

鼻は、実行力を表す中停の大切な部分です。

いくら良い頭脳で計画を立てても、
それを実行に移し成功させる裁量と力が必要で、
それを司る鼻は大きなポイントと言えます。

鼻は、大きければ大きいほど、自分に自信があり、
自己アピールが強くなるなど、人間性をクッキリ表します。

ちなみに鼻は男性性器を意味します。

男性の愛情、性欲を判断することもできます。

良い鼻と言うのは、顔に合わせて適度に大きく、
鼻先や小鼻が丸いのが良いとされています。

特に、鼻の色がベージュやピンクが良い色とされています。

そのような色の人は愛情運、
金銭運ともに恵まれ、
実りある人生を歩めるでしょう。

ここで鼻の詳しい見方をご紹介しましょう。

鼻は三つへ分類分けして観る

nose

鼻は大きく分けて3つに分類分けしてみていきます。

分類は心・筋・栄の三つに分類します。

この分類法を鼻の三質論と言います。

ちなみに図の一番上に書いてある山根とは、
今回の三質論とは関係ありませんが、
重要な要素ですからご紹介いたします。

一番上を山根と言います。

先ほど鼻は自分自身を観る言いましたが、山根だけは違います。

他人特に目上の人との関係を表します。

鼻の「栄」からここまでに筋がとおっており、
傷やデキモノがあると関係性は良好とは言えません。

ご自分の鼻を注意深くご覧ください。

それでは三質論のご紹介に参ります。

心とは心性質の意

名誉を重んじ、規律正しく、規則正しい一面を見ます。

ここが発達している方は、
細長く、キャシャで、鼻頭がとがり気味です。

実行力が中で、ノラリクラリ型の人が多いでしょう。

筋とは筋骨質の意

実行力を信奉します。

考えるよりも先に走るタイプに多いようですね。

ここが発達している方は、がっちり丈夫な体格で、
鼻の高さ、幅ともに適度な感覚を持っています。

実行力が、大でガムシャラ型でしょう。

栄とは栄養質の意

自尊人が強く甘えたがりだが、
素直になれないタイプが多い様子。

ここが発達している方は、
どこも丸みがあり、鼻梁が広く、
鼻もあまり高くありません。

実行力は小で、ヒヨワ型と言えるでしょう。

鼻の大きさ・高さ・広さ

鼻の大小

大きい鼻:自己主張が強い。

小さい鼻:度胸が良く、人から好かれる。

鼻の高低

高い鼻:攻撃的・積極的で高慢。

低い鼻:本能的で知性は少ない。

鼻の長短

長い鼻:寿命が長く、温厚。

短い鼻:自尊心が弱く、庶民的。

鼻の広狭

広い鼻:精力旺盛で野蛮的。

狭い鼻:神経質で物質運が弱い。

部分的に観る鼻の意味

鼻はあなた自身の行動や財運を
観ていく部分だとご紹介しました。

今度は、もっと実践的にいろんな形の鼻では
どのように変化していくのか観ていきましょう。

上部で見る鼻

鼻の最上部は「山根」と呼ばれています。

この部分は引っ込んでいるのが普通ですが、
上部に行くにつれて食い込むように凹んだ形の鼻は
「心」の部分が未発達していると言えます。

知能が低く生命力が弱く、浅はかであると言えます。

映画を見てはすぐに笑ったり泣いたりするように、
感情の起伏が激しいところがあります。

一方で、「山根のっぺら型」と言う鼻も存在します。

横から見ると鼻頭~山根が一直線で起伏がない鼻です。

この鼻の場合、頭はキレるが自尊心が強く、
人を見下すところがあります。

また、鼻梁が狭いと神経質で物質運が低いと言う意味も加わり、
さらに人から嫌われるもとになる傾向が強くなります。

中部で見る鼻

nose02

鼻の中部は中年運の強弱・実行力を見ます。

中部だけが発達した鼻は、
俗に鷲鼻と言います。

アスリートなどの体をよく動かす方に多く、
負けず嫌いな方が多い傾向にあります。

考え方も浅く、深く考えずに実行に移し
失敗するところもありますが、
負けず嫌いで勝負強さがあります。

中部側面に段がある人は、
肉づきが良い人から支援を受けられる傾向が強いです。

どうぞ日常生活で試してみてください。

正面に段がある鼻は、
攻撃的で妥協性に欠け交際が上手く行かず、
住居運や夫婦縁が薄い傾向があります。

また、大病に注意してください。

下部で見る鼻

鼻の下部では、財運、人当たりの良さ、情熱を観ます。

下部だけが発達して小鼻が発達した鼻は、自分で運を開き晩年運も良い事を示します。

働き者で面倒見がよく、勝負を好みます。

逆に下部が貧弱で、全体がのっぺりした鼻は何かにつけて消極的です。

気が弱くて体も丈夫ではないです。

下部だけでなく中部から下にかけて丸く大きな鼻は「袋鼻」といい、一生富貴に恵まれるとされています。

災難は避けれ通り、子供運が良く出世が望まれる顔相です。

成功運はここで観よ

左右の小鼻を人相学では「金甲」と呼びます。

財運を示します。財が多ければ挑戦が出来ますね!つまり成功にもつながります!!

散財と情の深さを観る場所です。

小鼻が小さく張っていない人は金庫が小さく、蓄財力がなくいつも財布にお金がない状態が続きます。

また、左右の小鼻のバランスが崩れている場合も金銭は恵まれず、住居が安定しないところがあります。

小鼻が張っている場合は、副分がありお金には不自由しないです。

小鼻が上に盛り上がっている状態の鼻は、意気盛んで、人の援助もあり落ち目になっても力強く立ち直ります。

それでは今日はここまで!

最後までご精読ありがとうございました。

今日も最高の一日が終わる✨

私は本当に幸せ者です。

親愛なるあなたに幸福が訪れますように☆彡

 🍷 愛を込めて カンパイ 🍷

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら

-人相

Copyright© 【占いでおもてなし】 , 2019 All Rights Reserved.