姓名判断と画数の神秘「福禄運と言われる6画の意味」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回は姓名判断における6画の意味をご紹介していきます。

6画とは、3画の時にご紹介したように「頭領運」と言う非常に吉運高い画数の一つです。

6の着く数字はおおよそ吉運と考えてよい画数です!

その頭領運の最初の意味とはどのような真実を語っているのでしょうか?

少し紐解いてみましょう!

6画の意味



6画は「頭領運」と言われた画数です。

生まれながらに天分に恵まれ、豊かな才能があます。

どこか「大物」の器を感じさせる人柄で、周囲には「寄らば大樹」とばかりに人が集まります。

仕事では人を使いこなすことが上手で、適材適所に人を配し、見事に采配をふります。

問題があるとすれば、運勢が強いため、知らず知らずのうちに態度も大きくなってしまう点です。

しかし、天性のおおらかな人柄が幸いして、敵を作らないので、安心しましょう!

6画が総格に存在する場合

大業を成して、地位を得る数です。

財運もありますので、家庭も安泰でしょう!

ただ、運の良さにあぐらをかいてい横着物にならないように気を付けてください。

地域のため、人の為に働くことで、充実した人生を歩む人です。

ソーシャルワーカーやカウンセラーに向いています。

6画が人格に存在する場合

責任ある仕事をそつなくこなし、人望を得る事が出来ます。

家庭運もよく、円満です。

中年期(30歳~50歳)に人生の土台を築き、大きな安心を得られそうです。

6画が地格に存在する場合

子供の頃から友人が多く、中心的存在です。小さなことにこだわらない、広い心を持っています。

病気とも縁がなく、健康に恵まれて長生きする運です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

6と聞くとなんだか666を連想してあまり良いイメージではないように感じる方も多いかもしれませんが、そんなことはいっさいありません。

6という数字を見た時はラッキー✨

と判断してワクワクしてください。

もしかすると6と言う数字の効果を隠したくて世界は6にまつわるネガティブなイメージを植え付けたのかもしれませんね!

陰謀論と姓名判断「画数の真実と世界が隠した真実」

信じるか信じないかはあなた次第です。

それでは今日はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最高の一日が終わる✨

私は本当に幸せ者です!

親愛なるあなたに幸福が訪れますように☆彡

 🍷 愛を込めて カンパイ 🍷

お勧め記事

科学的に証明された方法で相手を誘導するたった一つのコツ

手相家の金運力「お金の奴隷から解放される唯一の方法」

姓名判断と画数の神秘「実行運と言われた5画の真実」

手相家の社交術「握手だけで相手の性欲を見抜く見方」

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)