陰陽五行学「人生を楽しむための陰陽論」

どうも、占術家の仙翁(センオウ)です。

今回の記事は、社会人一年目の新入社員の方に読んで頂きたい内容です。

もしも、あなたが社会人10年目と言う方でも、納得できる内容に仕上げています。

陰陽五行学は、東洋哲学と言われるように東洋の叡智が詰まった学問です。

もしも、興味がお有の方は勉強してみる事をお勧めします。

見識と知識の幅を広げる良いキッカケとなるでしょう。

陰陽論とは



陰陽論とは、中国の思想に端を発し、森羅万象、宇宙のあらゆる物事を陰と陽の2つのカテゴリーに分けて考えると言う学問です。

分かりやすいところで言うと、表裏一体説の事です。

表には裏があり、裏には表がある。

至極当然で誰でも知ってる理ですが、この考え方は、物事を哲学する際にとてもよく役にたちます。

ちなみに、陰陽論の始まりは、古代中国に遡ります。

発生した理由は定かでは有りませんが、陰陽論を世に広めた人物は古代中国のを舞台にした神話の世界に初めて登場します。

その人物の名前を「伏義」と言います。

中国では、彼を中国を作った人物として崇めています。

丁度、日本で言うところのイザナミとイザナギと同等の知名度を持っていると言っても過言ではありません。

この陰陽論は、東洋の叡智陰陽五行学に多大な影響を与えた学問でもあるのです。

陰が主陽が従



陰陽論を少し深く掘り下げてみたいと思いあます。

陰陽で言うと、陰が肝になってきます。

なぜなら、陰が裏で陽が表だからです。

この説明では、あまり要領を得ませんね。

あなたは、成功率と言う言葉を知っていますか?

準備8割行動2割これが成功率です。

どんなにスゴイ人こそ準備に余念がないと言う事を表した言葉ですが、これはまさに陰陽の関係と似ています。

成功率の部分で言うと、準備=陰と言う事です。

どんな事でも陰に重きを置きなさいと言う事なんですね。

陰に分類されるのは、寒い、陰気、物質、準備、女性などです。

女性が強い国ほど長く続くと言われています。

江戸時代には、大奥と言う女性だけの大規模な組織が存在していました。

おそらくこれをお読みのあなたもご存知だと思います。

江戸がなって300年と言われますが、これはひとえに大奥などの強い女性が国を支えていたからなのではないでしょうか?

この記事をお読みの方の中に主婦の方もいるかもしれませんので、お伝えしたいのですが、家計を握るのは奥さんの方がいいですよ!

実は、統計的に見ても、旦那が家計を握ってると離婚率が上がると言う調査報告もなされているほどです。

やはり、陰である女性が家計を守り、男性が稼いでくると言う構図はかなり理想的で陰陽論的に理にかなっているモノであると言えます。

陰が主であると言うのは、他にも説があります。

それは、神話の時代にまでさかのぼる話です。

世界中の神話は、それぞれの派生があり、さまざまな言い伝えや教訓を示してくれていますが、面白い事にいくつか共通点が存在します。

その中でも、多く類似知ている点は、まず暗闇のみが存在し、主神や光、太陽を示す神が登場することで陽に包まれると言う点と、その神がいなくなると暗闇に包まれると言う点です。

どの神話や聖書でも、まず最初に陰から出発しているんです。

そして、陰は女性を意味します。

人は、女性から産まれて死んでいきます。

この話をすると、フェミニストなのか?

と言われますが、そのような思考をあなたに植えつけたいのではなくて。

この話をまとめると、種が陰で花が陽だと言う事です。

ほとんどの人が、花を見て癒されます。
しかしほとんどの人が種を褒める事はありません。

だって、「花畑に言って何て美しい種を持っているんだろうか」って言う人を見たら少し変な人だなって思いますよね?(笑)

このように陰に深く目を向ける人はあまりいなんですね。

でも、陰を充実させると陽も充実していくと言う法則は確実に存在します。

そして不思議な事に、陽を充実させても、陰は充実していきません。

花の成長にいいからと日を浴びせ続けるとやがて植物は枯れていきます。

この事象は、多くの事に精通します。

人生を謳歌させる為の陰陽論



人生の中で陽に相当するのは「仕事」だと私は思っています。

社会の中に出て行って、個人的にも社会的にも評価されるのが、社会人で仕事をしている人の特権です。

しかし、相談を持ち掛けてくる人の大半が仕事を辞めたい、もっと稼ぎのいい仕事に就きたい、今の上司のところでは仕事をしたくないなど今の仕事や環境の愚痴ばかりです。

そして、そのほとんどの人が趣味を持っていないし、知識を深めようと努力をしていない人たちばかりです。

仕事が陽なのであれば、趣味は陰です。

是非、趣味に120%力を注ぎ込める人は、仕事が出来る人と良く言われますが、あれは本当だと思います。

私の周りの成功者はみんな独特な趣味をお持ちで、それぞれがプロ顔負けの上手さです。

仕事でもっと評価されたい、この仕事を続けるのは嫌だと仕事の愚痴をこぼしているのであれば、ぜひ趣味を見つけてそれにハマってみてください。

そうすると面白い事に、仕事に感謝することが出来るんです。

なぜなら趣味を楽しめているのは、仕事のおかげだからです。

もしも、あなたがもっと稼ぎのいい仕事に就きたい、こんな上司と一緒に仕事したくないと環境の愚痴を言っているのであれば、趣味を通じて知識を深めてください。

しっかり稼いでいる人のほとんどが、趣味からヒントを得てそれを仕事にしている人が多いのです。

知識を深めたら、その知識を共有できるコミュニティーを作ってみてください。

どんなに大それたものでなくてもかまいません。

4~5人のライングループでも構わないんです。

それから始まて行くサクセスストーリーだって山の様にあります。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

陰陽論って深く考えてみるとほんとに面白い学問なんです。

ところで、あなたは趣味をお持ちですか?

趣味を見つけるって難しいような気がしますよね?

でも、意外と見つけるのってそんなに難しくはありませんよ!

見つける方法は、何かテーマを見つければいいんです。

私の場合は、「女性からモテたい!」をテーマに趣味を見つけました。

女性からモテている人がどんな趣味をやっているのか?

詳しく人間観察するんです。

そうすると共通点が見えてきます。

例えば、私の場合は、スノボ、サーフィン、BBQなどです。

あっ!

ちなみにサーフィンは、波に乗れないサーファーです(笑)

それでもいいんです。

陰の趣味が増えれば、陽の仕事がより強く輝くのですから!

それでは、ごきげんよう!

仙翁のお勧め記事

人相学から学ぶ一生健康でいる為の体の鍛え方

占いを受ける時のマナー「占いの捉え方と、どう信じるか」

姓名判断と画数の神秘「順調運と言われる31画の真実」

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)