手相の見方「病気を見るⅡ」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回も病気と手相の関係性です。

結構、手のツボは東洋医学で視診として用いられることもあるそうです。

そんな医学的な場面でも使われていたんですね。

前回の投稿では、腸の重要性についてもご紹介しました。

内臓が元気になると自然と痩せるカラダになっていくんですよ!

今回は、もっと詳しく病気と手相に関してみていきます。

どうぞご覧ください。

前回の復習

tesou-tubo

手相のツボで認識できる範囲は消化器系のみです。

前回の内容を復習したい、このブログをはじめてみると言う方は、こちらから見てください。

手相の見方「病気を観る!」

風邪で現在体温が何度あるかとか、関節炎でどこが一番傷んでいるなどは理解できません。

でも、現在世に出回っている病気はほとんどが内臓系の病気が多いんですよ!

糖尿病は膵臓のインシュリンの分泌低下が原因だし、静脈怒張は肝臓や腎臓が原因で起こることが多い病気です。

これらの病気を総称して「生活習慣病」と呼びますね。

この生活習慣病は内臓の機能を改善させることである程度改善可能です。

でも、改善させるためにはどこにどのようなどこが障害されている可能性があるのかをあたりを付けてみていく必要があります。

そのための手相診断術です。

しっかり覚えていきましょう。

胃・腸の病

tesou-tubo3

ほっそりタイプ

指が細く、手のひらも細長く、手のひら全体に細やかな線が多く、図の「肝臓」の点線内領域全体などがいずれも暗色、蒙色となっている場合が多い。

より具体的に言えば、木星丘全体は蒙色だが、その人差し指付け根の中指よりの位置と生命線に人差し指中央からの垂線を交わらせた地点付近を観察してください。

ここに青い血管が浮いたように見えるともあります。

tesou-tubo4

この付近ですね。

また、掌中央や小指側よりの「肝臓」点線領域内が曇って頭脳線が乱れたり、細やかな雑線が集中する場合と、点線領域内がぼーっと青暗色となる場合があります。

この青暗色は、時として火星平原全体にまで及ぶこともあります。

tesou-tubo5

原因としては、腹部静脈のうっ血による頭痛が続いたり、不眠症であったり、単にウエストの締め過ぎによっても同様の青暗色を見ることはできます。

がっちりタイプ

がっちりした手で胃腸病になる場合は、生命線や健康線が断続的に続いたり、蛇行したり、生命線内部からの強い障害線が一か所に集中したりします。

特に胃よりも腸が弱い人の場合は、生命線の後半部が乱れて、折れ曲がったり、ほうき状となって月丘に流れたりしやすいです。

また、月丘から火星丘寄りにかけて折れ曲がったような横線から何本も集中的に出現してきます。

月丘そのものが、極端にへこみ手のひらの内側に向けて肉が削げ落ちたような形になることもある。

胃腸点から見た手相

tesou-tubo

生命線の胃腸点に当たる位置に比較的長めの「鎖」が出来、それによりそれにより胃腸点から下位の生命線が二つに別れたり、急にかすれたりする。

ただし、似たような「鎖」は女性の不妊症や腎臓障害でも出ることがあります。

アルコールや刺激性の強い飲食物、さらには薬物の常用などによってもたらされる胃腸と肝臓の障害では特有の相が認められます。

月丘のほぼ中央掌側面から比較的太くて深い、しかも弧状とならない横線型の月丘環が出ます。

大腸などの病気では、生命線からの流れるような枝線が出て、その枝線のが出て、その枝線の起点となる分岐点を強い障害線が通過していきます。

神経性の胃腸病

tesou-tubo5

神経性の胃腸病では、頭脳線からの枝線が「肝臓」の点線領域内で「鎖」を作って、その部分に折れ曲がったような何本もの健康線が集中して頭脳線の進行を阻みます。

本来は長かった頭脳線を短く薄れさせたり、かすれて分岐させてしまったりします。

この場合、神経性だからとほおっておくと視力障害が出てきたり、物忘れがひどくなったり、胃痙攣が起きたりします。

重症の便秘でも頭脳線はかけてくるので要注意が必要です。

胃がんや胃潰瘍

tesou-tubo

胃がんや胃潰瘍では、これも独特の相を示します。

先に示した生命線上の「鎖」や生命線後半部の乱れ、掌外側からの強い横線状の月丘の他に、生命線の終末近くにやや大きめの星が出現したりします。

生命線から下降する枝線に「鎖」が出来たり、主要線が汚い茶褐色に変わったりする相が出現するのもこの疾患の特徴です。

癌の新たな豆知識

癌って聞いて恐ろしい病気と言う意識がまだ強いですよね?

それもそのはずですよね!

いまだに3人に1人が癌になるリスクがあるわけですからまだまだ怖い病気と言えるかもしれません。

ひとたび癌を宣告されると抗がん剤治療か放射線治療を選択するようになりますが、実は3択目があるってご存知でした?

三択目は「保存療法」と言います。

この保存療法は、薬物を使わず食事や日常の生活で直す方法で「自然療法」とも言われます。

海外では、この治療を選択する方が全体の30%もいるそうです。

しかも、それでけでなくその30%の方が回復率がいいそうです。

これは不思議な事実ですね。

特に食事で改善する人が多く認められているそうです。

特にビタミンB17は理想的な抗がん剤といわれていて副作用がない抗がん剤の作用を示してくれるそうです。

栄養素の名前を「リトリール」と言います。

日本ではまだ認可されていない栄養素です。

ところでなぜ私がここでこのような事を言っているのかと不思議に思うかもしれません。

理由はいたってシンプルです。

これを読んでるあなたにアクションを起こしてほしいからです。

情報化社会でいろんな情報が錯綜していますが、コアとなる情報はなかなか見つからないと言うのがいまの日本です。

でも、もし本当にあなたが「リトリール」を調べてこれは体によさそうと納得できたらこの栄養素を摂取し始めるでしょう。

そして、その波はあなたの友人に飛び火しそしてまた飛び火しと言う具合にこの波をいろんな人がキャッチできるようになると思うのです。

そこまでなると国は変わらざる負えない。

選挙に勝つ為だけでなく、国民の利益の為に行動す国が出来上がると思うのです。

確かに夢物語だと思うでしょう。

でも思えば叶う!

私はこの思いを胸に今日も書き続けます。

それでは今日はここまで!

最後までご精読ありがとうございました。

今日も最高の一日が終わる✨

私は本当に幸せ者です。

親愛なるあなたに幸福が訪れますように☆彡

  🍷 愛を込めて カンパイ 🍷

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

明日の運勢

    H28年8月28日(日)
   総合運:☆☆☆☆☆
   仕事運:☆☆☆☆
   恋愛運:☆☆☆☆☆

   吉年齢:2.14.26.38歳
   吉方位:北.南東.南

   開運刻:昼間は凶ですが、
   午前中はと午後は吉です。

  それではまた明日お会いしましょう!

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)