苗字の姓名判断「高橋家の秘密と画数の意味」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回も苗字の姓名判断です!

今回は苗字ランキングNo.3の高橋さんを調べていきましょう!

日本三大苗字の先祖運はどのような意味があるのでしょうか?

高橋家はいつから続いているのか?



高橋家は佐藤、鈴木についで次に長い苗字の一つですね!

その苗字が長いと言う事は、それだけ長く繁栄した一族と言う事です。

貴族や士族、などに数えられる苗字も多く非常に位の高い身分にあった一族なのであろうと言う事が苗字を見ただけで分かるとも言えます。

有名人で言えば元フィギュアスケーターの高橋大輔さんではないでしょうか?

高橋家は特に、佐藤家との関係が強かったようです。

佐藤家と言うとあの源平の戦いにまでさかのぼり、藤原氏と縁の強い家系であり、天皇の右腕として権力を付けた一族と言う事が分かっています。

一方、高橋家は天皇家の食膳を担当した「膳臣」をルーツとする系統のほか、各地の「高橋」という名の地で発祥した系統とも言われています。

高橋家のルーツ



高橋姓のルーツはその他にも多く存在し、日本書紀にも登場する大和国添上郡の高橋神社(奈良県奈良市八条町)を氏神で「神に酒を捧げる者」として登場する人物が「高橋」姓のルーツと考えられると言う説。

その他にも、渓谷など高い場所にかけられた橋に由来する「高橋」姓もある。

その他、漢字をそのまま解釈して日本最大に地名姓だと言っている研究者もいます。

高橋家の意味



高橋の高は、もともと「髙」と言う漢字だったと言う事です。

髙と言う漢字は、「はしごだか」と読みます。

はしごと言う物は当時ではかなり珍しく、重宝されたものだった様です。

そして俗説には、天にも昇る事の出来る柱と言う意味を持っていたため、神官などの神に一番近い職業がこの苗字を名乗ったともいわれているのです。

高橋家の先祖運



それは、恒例の苗字の姓名判断をやっていきましょうか!

果たして高橋と言う姓にはどのような意味が含まれているのでしょうか?

では、天格を出していきましょう!

高橋の高は旧漢字である髙に変換します。

従って、髙は11画となります。

そして橋です。

橋は16画です!

合計すると11+16=27画となります。

27画の先祖運



明晰なづ農と研ぎ澄まされた直観力を持つ人ですが、それだけに自我が強くてプライドも高く、協調性に乏しい面があります。

せっかくの長所がアダとなって疎まれて孤立したあげく挫折、辛酸をなめる結果に終わります。

女性は、結婚してから男性を尻に敷きたがる人が多いようですが、ほどほどに・・・。

まとめ

高橋家をはじめ、佐藤家、鈴木家は古代より続く家系と言う事が分かりましたね!

互いにそれなりの地位につき官職についていた、貴族だったのでしょうね。

それが、現代まで続いてるわけですから素晴らしい事ですね!!

それでは今日はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最高の一日が終わる✨

私はほんとに幸せ者です!

親愛なるあなたに幸福が訪れますように☆彡

お勧め記事

手相家の金運力「お金の奴隷から解放される唯一の方法」

手相家でも難解な火星平原の見方と真実

手相家も教えたくない!モテキを引き寄せ恋を成就させる方法

手相家も困惑「セックスの相性まで分かる感情線の秘密」

無料eBook『姓名判断基礎講座』プレゼント中!

名前だけでここまでわかるのか!?

今すぐ「友だち追加」でレポートを手に入れ
“気になるあの人の秘密を読み解いてください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

人間関係や恋愛が上手くいかなくてお困りのあなたへ。

 
仙翁のメンターである甲本侍滝氏が

『相手に気づかれずに言うことをきかせる方法』

を単純明快に解説してくれました。

ぜひこのメソッドを活用してあなたの周りの人間関係を
最適化してみてください。

詳細はこちら


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)