姓名判断で社名を名付けると成功法則が見える!

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

最近、企業さんや芸能関係者から社名や源氏名の名付け依頼を受けるようになってきました。

いつもご利用ありがとうございます。

そこでどんな法則で社名を考えるといいか?

と言う質問をよく受けます!

今回はそんなご相談に回答していきたいと思います。

あなたは社名を見ただけで「この会社は安心だ!」とわかる技術を身につけたくないですか?
「姓名判断で社名を名付けると成功法則が見える!」の続きを読む…

姓名判断の真髄「画数の秘密と数の偉力」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回も画数の秘密です。

姓名判断にとって画数の秘密をご紹介すると言う事は、利益を生み出す中核である知識や経験をご紹介すると言う事です。

その知識を余すところなくご紹介いたします。

今回も、人生の初期段階を構築する地格の画数と数の偉力をご紹介いたします。

これであなたも姓名判断が出来る様になります。
「姓名判断の真髄「画数の秘密と数の偉力」」の続きを読む…

幸運を掴む画数の秘密と姓名判断

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

幸運を掴む姓名判断と言う内容で以前も投稿させていただきましたがとても好評で反響が良かったことがとてもうれしいです。

私の持っている知識と知恵があなたの役に立っていると言う事は私にとってとてつもなく励みになります。

そこで今日も姓名判断を投稿したいと思います。

今回の内容も幸運を掴む姓名判断の第二弾です。

前回の続きですね。

姓名判断は総格運と人格運を重要視しがちですが、ご自分のアイデンティティーを構成する期間の近くも人生の中においてとても重要です。

今回も地格と画数の偉力をご紹介していきましょう。
「幸運を掴む画数の秘密と姓名判断」の続きを読む…

姓名判断「名付ける時絶対に護るべきコツと手順」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

以前もご紹介した内容ですが、赤ちゃん命名の掟です。

赤ん坊はかわいいですね。

ご両親はその子により良い生活を送ってほしい、より良い仕事についてほしい、より良い仲間と出会ってほしいと思うモノです。

子供の名前は、その子の一生にかかわる事です。

今回は、前回の内容に付属してもっと具体的な内容を書いています。

ぜひ、前回の内容をご覧になり、先をお読みください。
「姓名判断「名付ける時絶対に護るべきコツと手順」」の続きを読む…

姓名判断「子供の発育と画数の関係」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

お名前は一生付きまとうモノです。

これを古来より「呪」(シュ)と呼んできました。

これは以前もご紹介しましたね。

しかし、依然としてキラキラネームは盛んにつけられています。

私たち姓名判断師たちも、これには頭を抱えています。

そこで今回は、画数がそれぞれどのような偉力を持っているのわかりやすく解説します。

まずはここから・・・
「姓名判断「子供の発育と画数の関係」」の続きを読む…

姓名判断の真髄Ⅳ

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

あなたは、成功者の名前に興味はありますか?

と言う事で大好評につき第四弾です。

名前って結構すごいんですよ?

姓名判断で名前を見てみると自分の新しい可能性にも気づけます。

その可能性に気づき日々鍛錬を続けた人が「成功者」と言うのです。

名前から成功者の共通点を見つけてみましょう。
「姓名判断の真髄Ⅳ」の続きを読む…

姓名判断の真髄Ⅲ

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回は、好評につき姓名判断の真髄第三弾です。

今回占断させていただく方は、ホリエモンこと「堀江貴文」さんです。

堀江さんと言えば、ライブドアの創設者で、球団を買い取ろうとしたり、ニッポン放送の買収を表明するなど当時世間を騒がせていたのをよく覚えています。

会社も順調と思われ順風満帆の人生を歩んでいたかに思えましたが、2006年上旬の事です。

証券取引法違反で逮捕され有罪判決を下されたのはあなたの記憶にも新しいのではないでしょうか?

先日、ある機会をいただき堀江さんを占断した際、占断結果と生い立ちが類似していることから今回その内容を投稿させていただきます。

それでは、姓名の不思議に触れてみてください。
「姓名判断の真髄Ⅲ」の続きを読む…

勝手に姓名判断Ⅱ

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回も勝手に姓名判断です。

今回の姓名判断をさせていただく方はこの方・・・

「舛添 要一」さんです。

まだ1ケ月ぐらいしかたっていませんが、古い様に感じますよね?

今回この内容を書かせていただく理由は、以前の勝手に姓名判断に出ていただいた「小池都知事」の投稿を見た方が、舛添さんはどんな運勢なんですか?

と言う質問がきっかけです。

非常に興味深い内容になっています!

ご覧ください。
「勝手に姓名判断Ⅱ」の続きを読む…

日本で最も古い姓名判断~音占いと基礎~

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回ご紹介いたしますテーマは「日本最古より続く音占い」です。

あまり聞きなれない名前ですよね!

でもよく考えてみれば合点がいきます!

言葉は音の連続体なんです。

こと姓名判断は言葉を使う占術です。

その一音一音にどのような意味が隠されているのか知りたくありませんか?
「日本で最も古い姓名判断~音占いと基礎~」の続きを読む…

念と呪いと姓名判断「名付け親の使命」

どうも、ごきげんいかがお過ごしでしょうか?

占術家の仙翁(センオウ)です。

今回のテーマは「念と呪いと姓名判断」です。

今回この内容にした理由は最後に書かせていただいています。

それにしても、かなりオカルトチックな題名ですね!

まぁ~占い自体がオカルトみたいなものですが・・・(笑)

姓名判断では、名前の事を「」と言います。

これは読み方を「シュ」と言います。

なぜ、子供に着ける名前が呪いなのでしょうか?

それは、人間の古来からの考え方「」になります。
「念と呪いと姓名判断「名付け親の使命」」の続きを読む…